ダイエットにも♪

プロピオン酸菌は、今注目の第3世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト


プロピルヨーグルトは、ダイエットにも最適♪


腸の調子が良くなるということは、腸の運動量が増えるということなので基礎代謝量アップにもなり、痩せ体質にもつながります。
ヨーグルトといえば、便秘解消や腸を整えてくれる効果があります。

便秘が解消すれば、ぽっこりお腹がすっきりします。
そして、腸の調子が良くなるということは、腸の運動量が増えるということなので基礎代謝量アップにもなり、痩せ体質にもつながります。


ヨーグルトダイエットの効果的な方法は

①毎日続けて食べること。
腸を整えて余分なものを出す体質にするには、お腹の中の善玉菌を増やすことです。
プロピルは腸内細菌を活性化し、元気にします。
でも、体内に入って腸まで届いても、生きているのは数日間で外へ出て行ってしまうのです。だから、一度に多量に摂取せず、毎日少しずつ取り入れる週間を作りましょう。

②食べるなら朝がおすすめです。
朝、ヨーグルトを食べることで腸が刺激されお腹もすっきりします。
朝ごはんはとったほうが、体も活動的になるので一日の代謝もアップします。
普段は朝食をとらない人も、ヨーグルトで体を目覚めさせてあげましょう。

③ヨーグルトでプチ断食。
暴飲暴食が続いてしまったり、デトックスをしたい時に、ヨーグルトでプチ断食をして内蔵を休めてあげましょう。
2日間はプロピルヨーグルトと野菜ジュース、カフェインなどの刺激物のない飲み物で過ごし、3日目からお粥などの消化の良いものを食べ始めます。
食べ過ぎた次の日に1日だけのプチ断食でも効果がありますよ。


プロピルには、腸内細菌を元気にするプロピオン酸菌が配合されています。
腸内細菌が元気になると、内臓がしっかり働いてくれます。
この内臓の働きが悪いと、内臓脂肪を溜め込んだり、むくんだり、体が重くて疲れやすくなってしまいます。
無理なダイエットをしてしまうと、一時的には体重は減るかもしれませんが、体が飢餓状態になって脂肪を溜め込みやすくなることも…。

色々ダイエットを試したけれど効果がなかったなら、プロピルで体の内側から、きれいを目指してください!






  • 最終更新:2013-10-23 12:13:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード