おいしく作るコツ

プロピオン酸菌は、今注目の第3世代プロバイオティクス!CMでもお馴染みのプロピルヨーグルト




簡単に作れちゃう!
puropiruooji.jpg
発酵するまでゆっくり待ってね♪

材料はこれだけ♪
プロピル・・・・1袋
水・・・・・・・500ml
シェーカー・・・1個(耐熱性のもの)


プロピルの作り方とポイント

①シェーカーはよく洗って熱湯消毒する!
→熱湯をシェーカー全体にしっかりかけて消毒しましょう。蓋も忘れずに。
 これは雑菌の繁殖を防ぎます。

②シェーカーの中は拭かないで!
→気中の菌が付着することを防ぐため濡れたままで作っていきます。ふきんで拭いたりしないでね。

③水とプロピルをシェーカーに入れます!
→市販の飲料水や浄水、水道水を、常温でお使いください。
 冷水や熱湯では上手に発酵しない場合があります。

④蓋を閉めてしっかりシェイクします!
→水とプロピルが良く混ざるように、しっかり振ってください。

⑤固まるまで静かに待ちます!
→固まるまでは室温で。ゆらさずに発酵させてください。

⑥固まったら冷やして完成です!
→固まったら発酵成功です♪
 冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。


発酵は室温25℃が理想です。
発酵時間は12~30時間。室温にもよるので、ゆっくり待ってくださいね。









  • 最終更新:2013-10-07 18:37:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード